中国市場戦略研究所

China Market Research & Consulting Co.,Ltd.

中国市場戦略研究所は、中国市場に関心があり、中国展開を検討している企業様や、中国調査を通じて、効果的な中国広告、中国マーケティング等を実施したいとお考えの企業様が、あれこれと相談できる、中国コンサルティングのパートナーです。
ホ一ム > CMRC中国最新情報解読

明後日は春節!インバウンド商戦の準備は万端ですか?

2017-01-26
  

★今回のトピックス★

──────────────────────────────

明後日は春節!インバウンド商戦の準備は万端ですか?

──────────────────────────────

昨日と一昨日は、弊社で中国のW11と越境ECを総括するセミナーを開きました。

たくさんの方が来場し、熱く議論を交わしました。

 

中国人顧客に売り込もうとする日本企業の熱意を痛感した2日間でした。

 

明後日の28日は中国の最大年中行事の春節です。

 

今年春節期間中の中国人の海外旅行は、大きく伸びそうですね。

中国旅行予約最大手の「携程(C-trip)」のデータによると、

今年は延べ600万人もの中国人が、春節期間中に海外旅行に出かけるのです。

 

目的地はやはり中国の周辺国が一番多い。

そのうち東南アジアには最も多い。

全体の3割の約180万人が東南アジアを訪ねる予定です。

 

日本と韓国も中国人に人気が高く、

全体の2割すなわち約120万の中国人が日本と韓国を訪れる予定です。

 

昨年夏からすでに中国人の訪日旅行は、6割以上が個人旅行になっています。

そして滞在時間も長くなっています。

春節の海外旅行予約をみると、平均して9.2日もの長い滞在となっています。

日本と韓国には平均して7.2日も滞在するのです。

 

春節には、ケチな旅行はしたくないのが多くの中国人の考えです。

だから、海外旅行予定者のうち、7割が高級ホテルを選んでいます。

これも例年より65%も増えていると言われています。

経済成長は減速しているが、

中国人の収入、つまり消費力はそんなに落ちていないようです。

 

日本の諸都市の中では、やはり、東京の人気が高いようです。

春節に東京に来る予定の中国人が一番多く、

年明けからすでに東京のホテルが予約できない状況です。

 

海外旅行に出かける中国人は、

やはり北京や上海のようなスーパー大都市に多いですが、

最近は、2~3級都市の地方都市でも海外旅行が増えています。

今年の春節の旅行予約をみると、

天津や青島など北の地域は日本旅行を選ぶ者が増えたようです。

 

また、訪日旅行もすでに東京と大阪間のゴールド路線から、

北海道、大阪、東京など1か所での

長い滞在に取って代わられるようになっています。

 

125日と26日の2日間は中国人が海外に向けて出発するピークになりそうです。

どうやら多くの中国人観光客は海外で旧暦新年を迎えることを楽しみにしているようです。

 

先週末に、心斎橋で中国人タレントブロガーと一緒に生中継していました。

心斎橋と道頓堀にはすでに中国人観光客でかなりにぎわっています。

春節の熱気をぷんぷんと感じています。

 

春節になると、中国人客によるインバウンド売上が目立って伸びますので、

今は、春節は日本でも重要な販促シーズンとして定着しつつあります。

 

ということで、皆さんは春節インバウンド商戦の準備は万端ですか?

今度はまたセミナーでその結果を皆さんと情報共有できればと思います。

 


株式会社中国市場戰略研究所
上海伝沐商務諮詢有限公司
上海伝慕商貿有限公司
上海伝目広告有限公司
東京本社
Tel:03-5651-8106(8107)
Fax:03-5651-8107
E-mail:info@cm-rc.com
〒103‐0005
東京都中央区日本橋久松町11番6号日本橋TSビル3階
上海現地会社
Tel:86-21-6082-5523(代表) 
Fax:86-21-6082-5524
E-mail:info@cm-rc.com
〒200062
上海市中山北路3553号伸大厦24階(受付)
COPYRIGHT(C)2009 CHINA MARKET RESEARCH & CONSULTING CO.,LTD ALLRIGHTS RESERVED.