中国市場戦略研究所

China Market Research & Consulting Co.,Ltd.

中国市場戦略研究所は、中国市場に関心があり、中国展開を検討している企業様や、中国調査を通じて、効果的な中国広告、中国マーケティング等を実施したいとお考えの企業様が、あれこれと相談できる、中国コンサルティングのパートナーです。
ホ一ム > メールマガジン

中国人に売り込む最新ツール「微信」の活用術【連載2/3】

2014-11-05

■フォロワーの数だけが重要なのではない!

さて、仮に企業が微信を立ち上げたら、果たしてその効果は
どのように評価すれば良いでしょうか?
SNSを少しやっている日本企業は、たいがい、まず
「フォロワー数」をみて評価しようとします。
フォロワーとは、微信をフォローしている利用者数のことです。
「フォローする」とは、友達になって繋がる、ということです。
フォローすれば、その友達が微信でアップされる新しい情報は
随時に自分のスマホに表示されるので、いつでもその内容を
読むことができます。

ここでまず言いたいのは、「フォロワー数の多さが一番重要な
ことではない!」、ということです。
微信も他のSNSツールも皆同じですが、
フォロワー数が多いからと言って、情報が広く読まれるとは
限らないのです。

■それよりもっと重要なのは、発信する内容!

多くのフォロワーを集めたとしても、企業が発信する内容に
関心を持たれなければ、
大勢の人が集まっている広場で独り言を呟くようなもので、
伝えたいことは全く伝わらないのです。

実はこんな事例がありました。
微信を立ち上げてからしばらくの間、フォロワーはたった
3人しかいなかったのです。
しかし、ある時この3人がリツイートした内容が、
短時間でリツイート(転載)が繰り返され、、、
たった3日間で延べ758人の閲覧数を獲得し、拡散率約253%に
達しました。
なぜこんなに凄いことになったのかというと、
読者の関心を呼んで、共鳴を得た内容を発信したからです。
発信内容は、メーカーが発信したいものより、消費者が読みたい
内容を発信しないといけいないということをいつも忘れがちです。

中国では、今、微信を運営している会社が多いので、
ある程度の経験則もできていります。
通常、微信の情報発信1回に対して、
閲覧数はだいたい全フォロワー数の約10~20%です。
つまり、100人のフォロワーがいた場合、そのうち10~20人が
読んでくれるというわけです。
この10~20人のうち、さらにリツイート(転載)してくれる人は
まだ10%足らずしかいません。
つまり情報を読んだだけでなく、他の人にも広げてくれる者は
全フォロワー数の約1%~2%しかいないのです。

(次号に続く)(中国市場戦略研究所上海オフィス・王健)


株式会社中国市場戰略研究所
上海伝沐商務諮詢有限公司
上海伝慕商貿有限公司
上海伝目広告有限公司
東京本社
Tel:03-5651-8106(8107)
Fax:03-5651-8107
E-mail:info@cm-rc.com
〒103‐0005
東京都中央区日本橋久松町11番6号日本橋TSビル3階
上海現地会社
Tel:86-21-6082-5523(代表) 
Fax:86-21-6082-5524
E-mail:info@cm-rc.com
〒200062
上海市中山北路3553号伸大厦24階(受付)
COPYRIGHT(C)2009 CHINA MARKET RESEARCH & CONSULTING CO.,LTD ALLRIGHTS RESERVED.